SS521 「はやしお」


9月23日、某プールにて千草氏製作の1/100 RC潜水艦
「はやしお」の進水に立ち会う事が出来たので、ここに紹介します。





今年の1月2日、石神井池で行われた
SRBC「新年走行会」の時は、まだハルのみで
中身カラッポの状態。

画像では判りませんが、ラダーリンケージのかわりに
クラウンギァとピニオンギァを使って動かすように
なっていたのですが、実際には採用されていませんでした。





上から、かめきちさんの2倍寸「707」
千草さんの「はやしお」
私のタスクフォースジュニア

こうして並べるといい感じですが、実際は「はやしお」より
「707」の方が1.5倍位大きいはずですが、
それはそれで・・・ねっ、(^^;;





この「はやしお」は、サブマリン707「U結社」編
第21話の劇中に出てくる「はやしお」のイメージモデルで、
まちがっても「本物と違う!」などと言っては
いけません、(^^;

逆に、まんが版「はやしお」としては素晴らしい出来で
よく特徴をとらえています。さすが!(^^)v





見よ!!このセイルを!

実艦も書かれていたシャークティースに
艦番号の前に書かれたタツノオトシゴ・・・
サブマリン707、第21話の扉絵に書かれている
「はやしお」のセイルと見比べると面白い!

実艦に書かれていた「顔」も同じなのかな?(’’;





バラストタンクの無いダイナミカルダイブ式で、
潜舵面積も小さいことから、半潜水状態の
セッティングになっています。

RCメカは3ch、モーター380に二軸反転スクリュー
7.2Vニッカドバッテリー搭載。




なかなかいい感じで航行しています。

全長は60cm、電車でも持ち運べるサイズで
あっちこっちの水オフにも持ち込めますね、(^^;







潜航する「はやしお」

この「はやしお」、何故か一回目は潜航するのに
再潜航しようとすると潜れないという不思議な
現象が起きる・・・はて??

潜舵面積を大きくするとカッコ悪くなるし、千草さんの
プライドが許さないので、 自作真鍮製スクリューを
変更し推力をアップさせて問題を解消するということに
なったようです。


千草さんのHP。 千草巽のSHOW CASE


航行中の2倍寸707


謎のボート。北朝鮮のものではないのは確か、

かめきちさんの707と謎のボートの詳細はみずよんさんのHPへ


戻る                トップへ戻る